ヘモグロビンa1cを摂取しよう|血糖値をさげることができる

女性にも注目の食品

サプリメント

従来、男性向けの食材とされてきたマカは、近年では、マカに含まれる植物エストロゲンが、女性にとって様々な健康、美容効果を与えることが確認されています。豊富なビタミン、ミネラル、必須アミノ酸など、豊富な成分から、完全食とも言われ、多くのサプリや健康食品が出回っています。

Read

大豆に多く含まれる成分

ウーマン

サポニンは大豆やごぼうの皮に多く含まれている栄養素です。抗酸化作用や血行促進効果があるのがわかっています。コレステロール値を下げて、糖が中性脂肪に変わるのを抑え、ダイエットや生活習慣病の予防に役立ちます。

Read

糖尿病にお悩みの方

笑顔の老人

血糖値を下げます

糖尿病で悩んでいる方は多いです。糖尿病はインスリン作用の不足に基づく、慢性の高血糖状態になる代謝疾患です。インスリンは血液中のブドウ糖を筋肉や肝臓などへ取り込み、血糖値を下げる働きをもつ唯一のホルモンです。このホルモン作用が崩れる事で糖尿病になります。患者数は男性の15.5%、女性の9.8%で増加傾向にあります。糖尿病の治療として最近、ヘモグロビンa1cの数値が注目されていまうす。ヘモグロビンa1cの数値を下げることで血糖値が下がる為です。また、糖尿病の治療で最も大事なことは血糖値を下げることです。その為に、糖質の摂取を減らすように食事の管理が行われるのです。しかし、より効果的に血糖値を下げることができる方法としては、ヘモグロビンa1cの数値を下げるサプリを併せて飲む方法がお勧められています。これにより効果的に血糖値を下げることができます。

食事と併用します

食事制限することで血糖値を下げることができます。ただし食事制限というのは、食事を提供する側にとっても食事を摂取する側にとっても負担になる大変な事です。たとえば、炭水化物であるお米や、パン、うどんは何回までで、何g以下にするとかを決める必要があります。また青魚や、豆腐、鶏ささみ、しじみ等は積極的にとるといった、細かな栄養管理が必要になってきます。食事を提供する側はそういった栄養管理を365日行う必要があり、かなりの負担になります。また食事を摂取する側も、好きな物を好きなだけ食べることができないので、ストレスを感じるようになってしまいます。このストレスも糖尿病の原因なので、食事管理はとても難しいです。そこで食事管理と併せて、ヘモグロビンa1cを減らす作用のあるサプリを飲むことが勧められています。これにより、食事管理の負担が軽減でき、糖尿病を早期に改善することができます。

美容の目安

サプリメント

ヘモグロビンa1cは糖尿病の診断目安になるが、この数値が上がるためには高血糖状態が続く必要があります。高血糖状態が続くとAGEsという老化物質や活性酸素が生成されやすくなるため、ヘモグロビンa1c値が低いことはこれらの生成も少ないことを意味します。

Read